食品

プロントはキャッシュレス失敗w上島珈琲店がおすすめするのは?

更新日:

上島珈琲とプロントの「完全キャッシュレス店舗」、売上で明暗が分かれたワケ

上島珈琲とプロントの「完全キャッシュレス店舗」、売上で明暗が分かれたワケ

Photo:PIXTA

 消費増税を契機に政府が旗を振るキャッシュレス決済。外食チェーンでも現金が使えない「完全キャッシュレス店舗」の導入事例が相次いでいる。ただ、人件費削減などのメリットがある一方で、店舗によって売り上げの明暗は分かれている。完全キャッシュレス店舗を成功に導くポイントは何か。(ダイヤモンド編集部 山本興陽)

● 現金不要でレジ締め作業なし 人件費は削減できたが…

「申し訳ございません。当店で現金は扱っておりません」

店員がこう告げると、女性客は慌てて財布からクレジットカードを取り出した――。

10月から始まった消費増税を契機に、政府はポイント還元や各種補助金などあの手この手で、キャッシュレス化を推進している。

この流れに乗るべく、外食産業でも完全キャッシュレス化の店舗が登場した。サントリーグループのプロントコーポレーションが運営するPRONTO二重橋スクエア店と、UCC上島珈琲が運営する上島珈琲店大手町フィナンシャルシティ店だ 。いずれの店舗も、東京駅から徒歩圏内という好立地だ。

 「商品やサービスに加えて、キャッシュレスという決済手段についても店舗を選ぶ基準になってもらえれば」と、プロントの冨田健太郎営業企画部長は導入に至った背景を語る。

完全キャッシュレス化が店舗にもたらす効果は大きかった。

PRONTO二重橋スクエア店では閉店後のレジ締めの時間が不要となっただけでなく、人件費の削減にも直結した。同規模の店舗の運営には通常は4人の従業員が必要だったが、3人での運営を実現したという。また、現金を扱わなくなったことで店舗スタッフの心理的な軽減にもつながった。

反面、完全キャッシュレス化のデメリットも見えてきた。「人件費の削減分は、カード会社等に払う決済手数料で消えてしまった」(冨田部長)。

日本では現金への信頼性が高いことの裏返しとして、海外と比較してカードの決済手数料が高い。この手数料の高さが、外食産業がキャッシュレス化に乗り気でなかった要因の1つになっている。

人件費コストの削減という完全キャッシュレス化による効果は2店舗で共通している。 ところが、売り上げに目を向けると明暗が分かれた。

● 完全キャッシュレス化で 上島珈琲店が増収増益になったワケ

「完全キャッシュレスにしたことで増収増益となった」とにこやかに語るのは、上島珈琲店の橋本吉紀営業本部長だ。鍵となったのが「既存顧客の取り込み」だという。

上島珈琲店大手町フィナンシャルシティ店では、今年の2月から完全キャッシュレス化へと舵を切った。金融機関が周りにあることや、駅が近く交通系電子マネーが普及しており、もともとキャッシュレス決済比率が5割程度と高かったという。

そして、完全キャッシュレス化に踏み切る1ヵ月前から、店頭でキャンペーンを行うなどして移行期間を設けた。

大手町フィナンシャルシティ店は、土日はもともと休み。平日の既存顧客に対して認知を徹底したことで、完全キャッシュレス化への移行後も、客数は横ばいで推移した。キャッシュレス決済のほうが、手持ちの現金を気にしなくていいため、現金払いより客単価が高くなる傾向があったという。

 この客単価の上昇が、結果として増収増益につながったのだ。「お店が好きであれば、継続して来店してもらえる。ファンを徹底的に囲い込んだ」と橋本部長は成功の秘訣を明かす。

 一方、プロント側は売り上げに対して話が及ぶと険しい表情を見せ、言及を避けた。実態は明らかにされなかったが「計画に対して売り上げが厳しく、課題感しかないはず」と業界関係者はプロントの苦悩を代弁する。

 PRONTO二重橋スクエア店は、昨年11月のオープン当初からの完全キャッシュレスで注目を集めた。このため店舗にとって全てが新規の顧客で、既存顧客は存在しなかった。平日はビルインのため入居するビジネスパーソンが多く利用するものの、皇居が近い立地ということもあり、土日は“一見さん”の高齢者が多い。

 キャッシュレスに馴染みが浅い層も店舗の前を通りかかり、「現金は使えないのか」という声も多数あったという。このような微妙なミスマッチが、上島珈琲店との明暗を分けたと推測される。

 顧客の取り込みができずに、店舗運営が厳しい例は他にもある。

 大手外食チェーンのロイヤルが運営する「大江戸てんや浅草雷門店」だ。この店舗は昨年10月に完全キャッシュレス店舗としてリニューアルオープンするまで、「てんや浅草雷門店」として営業を行っていた。完全キャッシュレスに踏み切るにあたり、店名に加えて、外装や商品を大きく変更した。

 「この店舗はもともと顧客の9割がインバウンドだったが、(リニューアル後は)5割に下がってしまった。外国人は『てんや』を探して来ていたが、看板などを独自に変えたため、見つけにくくなったのではないか」とロイヤルの担当者は分析する。

 現状では売り上げが低迷していても、キャッシュレス化は大きな潮流だ。苦境に立たされたプロントの二重橋スクエア店では、1時間980円(税別)でワインの飲み放題や、ポイントカードで全品10%オフなどの施策を通して、既存顧客の獲得に懸命だ。

 キャッシュレス化の効率面ばかりに目を向けるのではなく、「既存顧客の取り込み」 という王道を模索し続けることが成功への早道なのだろう。


キャッシュレスさん
これだけキャッシュレスが進んだのに決済手数料(特にクレジット)が下がらないのは異常
利用者が増えれば価格は下がるタイプのビジネスなはずだが・・・
ポイント還元で消費者負担を減らすのではなく、手数料の値下げをさせる仕組みを作るべき

キャッシュレスさん
不正使用や盗難などトラブルへの補償は、クレカが手厚いからね。
なので使用者は安定して存在するので、その分店舗側に信用を売ってる形でもある。
いずれもっと下がるとは思うんだけどねぇ。
(現金の使用率がまだまだ高いからもっと普及しないと)

海外使用でウ―バーアカウント漏れて、行った事も無いロシアの田舎で使用してる事になってた(涙)
でも、しっかり追跡、対応してもらいました。

電子・スマホ系も併用はしていますが、高額決済はクレカでと使い分けています。

それにしても乱立し過ぎで使える使えないもバラバラなので、安定して使える絞れるもの出て来てくれないかなと。


キャッシュレスさん
種類が多すぎるのがなあ。民間が運営してるから仕方ないんだろうけど、大手はともかく、クレジットカードすら対応できない中小店舗で、多種対応は正直難しいと思う。

キャッシュレスさん
手数料は使う客が払うんじゃなくて店が払うから、使用客に付与するポイントの競争は起きても、手数料を安くしようとする競争はなかなか起きない。

店がカード決済導入時のカード会社の規約に「カード使用客に手数料分を上乗せ請求してはいけない」という規約があるのが手数料率の値下げ競争を妨げている。


キャッシュレスさん
民間主導でキャッシュレスが進んだのであれば、手数料についても競争が始まると思うが、政府主導でキャッシュレスが進んだので手数料の競争が起きるのはまだ先になると思う。手数料競争になる前にサービスの違いなどで、差別化を図ると思います。

キャッシュレスさん
別の記事で読んだ事あるが、日本は一括払いが多く決済手数料は大事な収入源みたい。
対して外国はリボ払いや分割が主流らしく、決済手数料が低くても問題ないらしい。

キャッシュレスさん
決済手数料を3.25%とするなら、ざっくり決済端末業者が1% カード発行会社が2.25%の割合で分配されます。でカード発行会社は利用者に利用分のポイント還元する。これが1%+αでかなりでかい。
逆に言えばポイントさえ発行がなければ、少なくとも2%まで落とせる。

日本人は恐ろしいまでにポイント大好きなので、使用率が上がるまではポイントで釣るのはしょうがない気がしますが、ある程度率が上がった時点で、ポイント上限を0.5% 0.3%と徐々に規制していき その分決済手数料を下げていくってのが今後のシナリオなんじゃないかな。


キャッシュレスさん
還元キャンペーンが豪華だった時期にPayPayをかなり使いましたが、最近は還元が渋くなったこともありめっきり使わなくなりました。

少なくとも店側にとってもメリットがある状態、つまり
現金を扱うコスト >> キャッシュレス手数料
にならなければ社会全体として普及させる意味がないと思います。


キャッシュレスさん
好きな小さいパン屋さんで、クレジット払いは以前から導入されていたけど、少しでも負担になりたくなくて現金払いしていました。
店舗で食べる分が上がったので、致し方なくPayPay払いにしていますが…。
大手じゃないとこ以外は、手数料が気の毒。

キャッシュレスさん
クレカ各社、手数料は高い上に
不正利用の場合は店負担
犯人が捕まったところで戻ってきた試しがない

換金できるようなタバコのカートン買いはクレカNG、いくら以上はNGなど
小売は自衛しているが防ぎきれるわけもなく
手数料に加えてこういう被害額もある

利用者としてはポイントもあるし得しかない
むしろ高額なタバコをなんで買わせてくれないんだと文句を言う気持ちもわかるが
加盟店の苦悩も知ってほしい…


キャッシュレスさん
手数料もそうだが
海外みたいにカード払い主流なら手数料込みの価格設定できるが
日本はまだまだ現金のほうが圧倒的に多いから現金払いの価格設定になる
だからカードで払われると5%値引きって型になってしまうんだよな
カード会社が上から目線でカード手数料を取るの加盟店に禁止してるのがおかしい
そんなの店の自由じゃね?
取りたきゃ取ればいいし、取らないなら取らないで自由にしたらいいと思うのに
なんで店の方針をカード会社からとやかく言われるのか

カード利用者と違って加盟店はブラックリストね登録とかないんだからもっと強気に自由にしたらいいと思う


キャッシュレスさん
キャッシュレス化は東京駅近くだから成功したってのもあるよなぁ…
地方の田舎だと高齢者だけでなく大学生がSuicaとかの交通系電子マネーすら持って無い事もざらだし。立地と客層はやっぱ大事だよね。

キャッシュレスさん
高齢者には現金チャージできる交通系カードが便利だと思う。スマホじゃないとキャッシュレスが出来ないと思ってる方も多いのでは。
ただ視覚障害のあるうちの父には慣れ親しんだ現金(形でわかる)が一番便利ではありますが…

キャッシュレスさん
視覚障害のある人のことを考えたことなかった。おしえてくれてありがとう。

キャッシュレスさん
交通系カードに安心感があるのは同意です。今やスマホ申し込んだ時に各キャリア毎にキャッシュレスの手続きをするのが当たり前になっているけど、説明はないし、口座の登録なんかはひとりでやるにはまだ恐いよね。カベを乗り越えればまたこれが普通になるんだろうけど、それをせずに各社乱発しているからね。
話はそれるが、はじめはいいけど出て行く時には感謝の一言もないスマホ商売手法がひどいと思う。乗り換えるとその手続きを終えるのに時間だけでなく、消費者がどれだけ精神的痛手を負っているか。
三木谷さんが価格帯だけでなく、そこの顧客ファーストの重要性に気づくとスマホの乗り換えに辟易しているユーザーを取り込むことができると思うけど、楽天も同じ穴の狢だろうな。もっとえげつないかも。

キャッシュレスさん
そうか。視覚障害のことを考えたことがなかった。
健常者(という名称も嫌いだけど)の使い勝手ばかり考えてたなあ。
カードじゃ、本当に購入分だけの引き落としか不安になるよね。
レジで音声の残額確認はセキュリティ上不可能だし。
勉強になりました。ありがとう。

キャッシュレスさん
田舎では電車にめったに乗らない。
バスも不便、交通系のカード持っていない高齢者は多いよ。
災害時使えないし難しいね

キャッシュレスさん
なるほど。自分なんかは色覚異常があって、千円札と五千円札の区別がパッとつきにくいのです。いろいろありますねー。

キャッシュレスさん
>古希はもう高齢者ではないのかな?

高齢者=デジタルコンテンツに弱いとは限らんけど、その世代だとまだ若い頃にネット文化では無いだろうしな。
50近くなってPC(win95)が日常に入ってきた世代だろうし、個人差は大きいと思う。


キャッシュレスさん
たしかに!お札は右下にエンボス加工で印がありますもんね。そう言う点ではキャッシュレスは視覚障害者にとって残高確認など厳しいですよね…。何か対策は取られているのでしょうか?現状は現金しか無いのかな?何かいい案があればいいですね。。

キャッシュレスさん
リハビリしている時に、現金でお金の計算を頭でしたほうが良いと言われました。
現在は全快していますが手先が少し麻痺があって、買い物の支払いは電子マネー中心なのであまり困らないと言ったことへのアドバイスでした。

キャッシュレスさん
子どもさんは、どうされてますか?うちは田舎なので、交通系カードはありません。近くのスーパーも、どんどんセルフレジ化→キャッシュレス化されていったけど、子どもには恩恵がないように思います。
子どもは、まだまだ現金が中心ではないのですか?店ごとに仕様が違うセルフレジにも戸惑うし、一人で買い物をしたがらなくなってしまいました。お使いも頼めなくなってしまった…。

キャッシュレスさん
点字使用の視覚障害者だとクレジットカードのサインができない。
サイン無しのとこもたまにあるけど、どう違うんだろう。

キャッシュレスさん
人件費は減ったけど、カード会社に支払う手数料で相殺、では何にも良いところナシじゃないですか。
首になった(雇われなくなった)一人が損をしている訳なので、これを多数の店舗で実施した場合、儲けるのはカード会社だけで、首になる(雇われなくなる)人数は増える一方。
雇われなくなった人はお金が無くて消費が減るわけで。
損しかない気がします。

キャッシュレスさん
店舗の人件費は減ったが手数料等の経費が増えたって事は、減った人材を他店舗に回したとしても、企業レベルで考えれば人件費が変わらずに経費だけ増えたって事?
先々はリストラで人件費を減らさなきゃいけなくなるから、キャッシュレス化は利益をもたらさずに、雇用機会を減らすだけにならないか?

キャッシュレスさん
そりゃ店にメリットないよ。
一番の理由が中小個人商店の現金売り上げの捕捉ですから。
大手はシステムがあるので無理だが個人商店なんかは現金売り上げを売り上げに計上せず抜いてしまう事も可能。
その分キャッシュレスにすれば個人商店の税金をしっかり申告させることができるからね。

カード手数料等の負担増に加え正しい申告で納税しなくてはならない。


キャッシュレスさん
デフレスパイラルですね。

キャッシュレスさん
この前の10月5日、Paypay全額還元キャンペーン(50人に1人)の時は、同時に20%全員還元もあって
Paypay利用できる店舗に人が殺到していましたよ

都心部ではランチでキャッシュレス還元店舗を選ぶ人も増えてきています
一定の顧客層を呼び込むことができる訳で
販売促進コストとでも考えりゃ決済手数料も悪くは無い

また、直接的視点ではないが、現金は製造・管理・輸送などにも多額の税金が使われているわけで、間接的に個々人が負担しています
キャッシュレスが進めば進むほど、それらのコストも軽減できます


キャッシュレスさん
でも、最近店舗で強盗が増えてたりするしなぁ
身を守るっていう意味ではありかもしれない

キャッシュレスさん
問題は手数料が高いことではなく、それで相殺されてしまうほど人件費が安いこと。

キャッシュレスさん
6日*4人=24人日で回してたら、
6日*3人=18人日で回せるようになるから、
首や配置転換せずとも週6勤務が、
週5勤務になった可能性もあるよね。

キャッシュレスさん
踊らされてる…

キャッシュレスさん
店側にとっては何もメリットがない。
カード会社に決済手数料として5%(!)も抜かれる上に、5%引かれた売上金額が入金するのは一ヶ月も後だ。
まるで小売店イジメのようなシステムを普及させるために、政府はキャッシュレス業者に莫大な補助金(キッャシュレス還元の原資は税金)を出している。
あまりにもひどすぎる。

キャッシュレスさん
何やってんだか政府は、、
やっぱり現金も使わないと金銭感覚薄れるしクレジットカードも使いたくない。
使うとしたらチャージして使用するICOCAとか交通系のカード。財布にいくら入ってるか分からないとか入金忘れのリスクもあるし少額の買い物でクレジットは使いたくない。
キャッシュレス化とかポイント還元とか人員削減による効率化とか、働き方改革とか良いけれどいろんな意味で困った事になる人が多くなるんじゃなかろうか

キャッシュレスさん
決済手数料が高すぎるんだよな〜。クレカ利用者は直接的には影響ないけど店側の負担は本当に大きい。これがキャッシュレス普及の足かせになってると言ってもいい。

キャッシュレスさん
○○ペイとかで現金チャージしてる場合にはとりっぱぐれは無いだろうが、クレジットカード連携でオートチャージにしてる場合は○○ペイはクレジットカード会社に対して決済手数料を支払う必要があるだろう。
その上、利用者に1%還元とかしてたら、結局は5%くらいの手数料になってしまう。
手数料を払っても、そこそこの利益率が確保できてて、実際の入金までの運転資金に耐えられ、利益率の低下よりも機会損失の方が問題だというところだけが導入すればいい。
後は乱立しすぎているので、ある程度淘汰されてから、正常な競争がされればいいのだが、おそらく、淘汰が終わって生き残ったところが半ば談合のように手数料一律になっちゃうんだろうなぁ。

キャッシュレスさん
個人経営の店は特に嫌がるからね。
焼肉屋とか単価が高いところだとカードの使用率が上がるから、店側が被るケースがほとんど。
手元の現金が減るわけだからある程度体力がないと経営そのものが厳しい。
こういった現実を知らない消費者が結構いるのも問題だし、中途半端な状態が続くことで結果的に皆が損してしまうから社会全体で考える必要がある。

キャッシュレスさん
店舗側に負担させて決算手数料を霧に隠れた状態にし、その状況を良い事に談合してるかの如く決算手数料が一律になってる。
使う方は文句言うかもだが、消費者の方に手数料かかる様にした方が決算手数料も見えやすくなって、政府や大手がよく口にする健全な競争というのが発生してキャッシュレス決算進むのではないか、とも思う。

キャッシュレスさん
説明しなきゃいけないのが問題ってなら説明して少しでも問題解消した方が良いですよ。
経営者側からの一方的な見方で経済感覚がどうとか説得力ないですw

キャッシュレスさん
消費者が手数料高いのを知って頂いて現金払いのみの店舗に「なぜ出来ないの?」とか言わずに支払いしてくれたらいいだけだと思う。

キャッシュレスさん
店のサービスがいいから現金払いしてたけど
増税で値上げも一緒にしてたから次からクレカで払うわ…
クレカもキャッシュレスなんだな…
値上げしてなきゃ現金で払い続けたのに

キャッシュレスさん
現金の管理にかかるコストや締作業にかかる余計な人件費が削減できれば、キャッシュレス決済システムの導入〜ランニングコストがペイできると踏んで、キャッシュレス店舗を出店したけど、現金に固執する客層が厚い立地ではうまくいかなかったって話しじゃないの?
なんで決済手数料の話に?

キャッシュレスさん
それ、記事に書いてますけど…。

キャッシュレスさん
今無料だけでも素晴らしいよ。
クレジットと○○ペイは共存すればよい。
ペイペイも21年までに利用者増えれば、手数料も安くなるかもしれないし。
まぁ私はd払い派のドコモユーザーですが。

キャッシュレスさん
>昔はクレジットカード払いにすると会計に何%か上乗せして、決済手数料を顧客に負担させる飲食店とかあったな。もちろんルール違反なんだけども。

ルール違反なの?こないだマッサージ店(いかがわしい店じゃないよ)でクレジットはお会計5%上乗せされたけど


キャッシュレスさん
キャッシュレスにするとあとで困るよ?
特に台風で被害に遭ったり地震が起きたりして停電になったとき、電気が使えないとカードやアプリ使えないんじゃない?
海外は出来ても、災害が多い日本で推奨するのは止めた方が良いと思う。

キャッシュレスさん
台風や地震、津波で現金を失うこともある。
避難所生活で盗難にあうこともある。
キャッシュレスはパスワードで管理されてるとしても通信障害が起きたらどうしょうもない。
それぞれメリットデメリットがありますね。

キャッシュレスさん
>例えばスターバックスは
今回の災害で被害は1店だけ、、、

そもそも宮城や福島、長野にスターバックスなんてかなり少ないからスタバが被災してないのは当たり前だと思うんだけど。
都会には当たり前にあっても田舎では見かけもしない店を例に出されたところで何の意味もないわ。


キャッシュレスさん
hon*** さま
>今のクレカリーダーはUSB充電のコードレスですよ。
>決済画面を出すスマホやタブレットもUSB充電。
>それを充電できる準備さえしておけば、決済はできます。

無理です。
スマホやタブレット、基地局まで停電してたら
通信はオフラインとなり、決済は不可能です。


キャッシュレスさん
30年以上前、東京でもたまに停電があった。いつだったか夕飯時に停電になり、購入したばかりの電気炊飯器が止まって、電気って便利だけど不便なんだな、と子供心に思った覚えがあるよ。まだガスの炊飯器が主流だったと思う。でも今家庭でガスの炊飯器ってまずないでしょう(炊飯器ではなく鍋でご飯炊く家庭はあると思う、ガスでもIHでも)。キャッシュレス決済に慣れた年代が増えていけば、主流になるだろうからね、現時点で高齢者のことなんて、政府が考えているとは思えない。高齢者片足突っ込んでる官僚なんて手数料数パーセントなんて痛くもないから現金つかっても問題ないしね。

キャッシュレスさん
基地局や通信回線がダウンする可能性はあるよね。

キャッシュレスさん
確かに、東日本大震災の時も、今回の台風の時にも、設備復旧の応援に行った社員は、カードが使えないし、ATMも使えないと多額の現金持参でした。

キャッシュレスさん
災害じゃなくともシステム障害で
使えないなんてわりとあるよね。。

キャッシュレスさん
災害時に問題になってる火事場泥棒は現金なら被害だけどキャッシュレスなら被害が少ないかも?
要は両方使う必要があって、バランスは個々の判断によるってことですかね。

キャッシュレスさん
停電したら物流も止まる。

キャッシュレスさん
大きな災害でなくても、停電していなくても落雷で機械が故障してクレジットカードが使えなかったことあったなぁ・・・やっぱり現金も必要だと思った。

キャッシュレスさん
キャッシュレスは便利だけど、完全移行は難しいんじゃないかな。

キャッシュレスさん
中国でも完全キャッシュレスってあんまりないですよ。システムがダウンするか、通信が不安定だと使えないので、商売上がったりになるので。
露天商がスマホ決済のみってのは多いけど、客がたくさん居て誰かが代わりにスマホで払ってくれて、その人に現金渡せばいいとか、そういう助け合いが起こりやすいから。あとは、釣り無しでいいなら露天商も受け取るしね。

客自身が現金持たなくなったら事情も変わると思いますが。


キャッシュレスさん
21年からPayPayが手数料を導入する。
その時、店側は真っ青になるでしょう。

PayPayがいま還元しまくって無料なのは、ユーザー集めのため
21年までに集めまくって、もうPayPay無きゃ回らないってくらいになったらクレカ並の手数料を導入。
店側は外したくても外せない。客が使うから。
PayPayはウハウハ。


キャッシュレスさん
キャッシュレスは普及してほしいんだけど
完全移行なんてしなくていい。

キャッシュレスさん
災害とかで使えなくなったとき大変そうやな

システム障害で利用額パーとかで店の利益0とかもありそう


キャッシュレスさん
停電したら、どうするんだ。
両方持ってるのが、ベターかと。

キャッシュレスさん
現金を流通させるために、多額の金額がかかってるって事は誰も指摘しないな。

キャッシュレスさん
クレカの手書きが電源喪失に最強対応です。

 現金はATMが使えないから、

 無くなればそれまで・・・。


キャッシュレスさん
完全移行はしなくていいが、現金払いは手数料を取るぐらいはあっていいと思う。レジで前の客が現金だと時間がかかってこまる。特に女性はおつりを丁寧に財布にしまってバッグに入れてからからおもむろに立ち去る人がおおい。

キャッシュレスさん
キャッシュレスが一切使用不可になるレベルの災害が起きたら
レジも止まってそもそも買い物自体が無理になるよ。

キャッシュレスさん
ワシはほぼ100%キャッシュレスだが、世の中全てを100%キャッシュレスにする必要はないと思っている。
ただ、現金決済にペナルティ(5%割増しなど)を課してもいいとは思う。

キャッシュレスさん
キャッシュレスにするのはいいが、先日のユニクロのキャンペーン時のように一時的にPayPayが利用出来なくなるような事が起きてしまうとやっぱり財布を持ち歩かないと不安になる
クレジットカードを持たない(持てない)層も一定数いるので、その辺りをどうするかを考える必要がある

キャッシュレスさん
クレジット、デビット、交通系カードだけでいいでしょ。
中国でもないのに必要のないスマホ決済を広めようとしていることが、キャッシュレスのイメージを悪くしてるし、ややこしさを増長させている。

キャッシュレスさん
スマホ決済って、そんなに便利かな?

たとえば999円なら、paypayでバーコード読んでくれる場合、小銭で払うよりは早い、確かに。

でも500円で金額を自分で入力する場合は、500円玉1枚払ったほうが早い。

キャンペーンで得だったときは結構使ったけど、それがなければ別に要らないけどな?


キャッシュレスさん
デビットカードはもっと普及してもいい

口座にお金が入ってないと使えないので
使い過ぎる心配をする必要はないし
みずほウォレットなどをApple Payに入れると
カードを持ち歩いたり財布から出すことはなく
iPhoneやApple Watchをかざすだけで使える


キャッシュレスさん
Suicaなら誰でも持てます

キャッシュレスさん
デビットカードもある。

キャッシュレスさん
Suicaは店舗の手数料も安いし、東も西も使えるし国として国営の一枚に認定して欲しいくらい。
出来ないなら乱立のまま誰も儲からないからキャッシュレスにならない。いや、なれない。

キャッシュレスさん
あほか
徐々に進めば、いずれは、キャッシュレスだ

キャッシュレスさん
スマホに事前登録しておけば、クレジットカード決済もできますよ。
クレジットカードが持てない人は、デビットカードやプリペイドカードもあるので、問題ありません。審査はないから誰でも持てる。

キャッシュレスさん
カード持つのは怖いと、ATMもろくに使えないお年寄りがいる限り、さらに先をいく完全キャッシュレス化は難しい。

キャッシュレスさん
>han
>実際自分が年取ったら、スマホとか今みたいにスルスル操作できるとは思えない。指先は今みたいに上手く動かないだろうし、視力もがた落ちで画面やレジの金額欄が見えないだろうし。

年取ったときに一番ついていけないのは
目でも、手でもなく
頭がかたくなり
新しい新世代の端末や新世代のキャッシュレシステムを理解できない事だと思うよ


キャッシュレスさん
>その、年寄りが、いなくなるのは
時間の問題ですね

その時は自分もその老人になってるのよ。
今の老人も若い時はその時代の新しい物を使ってたと思うけど
年取るとそういう意欲が衰えてくるんじゃいの?


キャッシュレスさん
実際自分が年取ったら、スマホとか今みたいにスルスル操作できるとは思えない。指先は今みたいに上手く動かないだろうし、視力もがた落ちで画面やレジの金額欄が見えないだろうし。
カード決済も安心して使えるだろうか?

若い人や慣れてる人以外の事も考えてキャッシュレス化して欲しいな。


キャッシュレスさん
高齢者はバスを頻繁に利用する人が多いから
意外と慣れてる人が多い

それからキャッシュレス決済の利用率で言えば
高齢者より若年層の方が低かったんじゃないかな


キャッシュレスさん
北欧かどっかの国で、手にチップを埋め込んで、支払いでも診察でも個人情報でも、手をかざせばOKって国があったはず。

日本は、人口が多いから難しいけど、そのシステムが良いと思う。


キャッシュレスさん
そういう人に配慮し続けたら、新しいことは何もやっていけない。
正直無視してほしいけど、あからさまにそうは言えないけど。

キャッシュレスさん
今の東京の小学生なんて、SUICAで決済とか当たり前だから、そういう世代が増えていけば自ずと日本もキャッシュレス化されるんじゃない。今地方に住んでるけど、paypay決済やクレカ決済する店も多いし、日本中コンビニはあるしね。

キャッシュレスさん
その、年寄りが、いなくなるのは
時間の問題ですね

キャッシュレスさん
一億総認知症化してこようって高齢化時代にキャッシュレス。
老人の貯金からいくら使ったかわからないように、ざばざば引き出そうって魂胆かね。

キャッシュレスさん
なんでカード持つのが怖いの?
サラ金と勘違いしてない?

キャッシュレスさん
ただでさえ生産性の低い数百円商売の飲食にキャッシュレスを求めるなら手数料くらいゼロにしてほしい。3.94%は数十円の利益を出すために必死こいている商売には十分すぎるほど影響する。

あと、ペイペイなどのスマホを操作してからの決済は時間がかかるので、スイカやせめてクレカまでにしてほしい。 慣れない人や1人が1~2分余計に会計に時間を要するのは正直現金のやりとりより行列が進まなくなる。


キャッシュレスさん
ホントそれ。

この前もコンビニのレジで
スマホ決済している人の列は渋滞。

現金組は5人レジを進んだ。

使う人もだけど、レジをやる店員も
理解していないと逆に遅くなる。

特に地方に行くと、
年配の人がコンビニで働いているなんて
当たり前です。


キャッシュレスさん
個人店はカード使われるとカード会社に4%近い手数料取られて大損です。
その4%近くをお客様のサービス向上に使った方が喜ばれます。

食事処なら良い材料にしたり、一品増やしたりとか。
販売店なら、その分値引きできたり、景品や独自のサービス等、
お客様に直接喜ばれるサービスができます。


キャッシュレスさん
うちも、5.9~6%の手数料でした。
最近見直して4%ぐらいになりましたが、現金払いが一番嬉しいです。
飲食店で、4%は、食材の原価率考えても痛いです。

キャッシュレスさん
現金払いの人に待たされることは
今も日常的に経験することが多いけど
電子決済を使う人に待たされた記憶はまだない

キャッシュレスさん
アプリお持ちですかぁ~?

と聞かれてから操作し出すのが増えてレジが進まないこのごろ。。


キャッシュレスさん
以前は6%もクレジットカード手数料!
クレジットカード会社が儲かるようなシステム作るなよ!
個人の店では導入は控えるだろな!
仕入れは現金、売上は1ヶ月後じゃ厳しくて出来ない。

キャッシュレスさん
価格を高く設定設定できず、他店同様のモノやサービスでたりるものしか提供できず、
結果としで薄利しか得られないのは誰のせいでもなく自らの商才の無さだけが原因です。

必死こくべきなのは、数十円の利益のためにせかせか働くことではなく、圧倒的に高く売っても買ってもらえる価値があるものを出せるように考えることです。

あと、サービスと言うことならキャッシュレス対応が出来ることを重要視している顧客も相当数居ることをお忘れなく。

特に飲食店などは一品サービスなんかはどうでも良く、支払いを気にせず美味しいものを楽しみたい。
現金で予算かっつりの客より、カードで持ち合わせを気にせず一品二品と、あるいは高いお酒を頼む客をつかむ方が手数料より儲かると思いますけどね。

まあ、それも料理の腕次第ですがね。


キャッシュレスさん
近所のスーパーがPayPay対応になったけど、レジに出た金額をPayPayの端末に打ち込んだのを間違いないか確認してから、スマホのバーコード読み込んで、またレジで処理してレシートが出てくる。
混雑時は凄い迷惑なんだけど、PayPayで払わないと還元されないのでPayPayで払っています。

-食品

Copyright© みんなの情報局 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.